coefficient

意味

係数

発音記号(IPA)

ˌkoʊəˈfɪʃənt

解説
(数学で)係数,(物理で)係数,率
例文

(ワイヤロープの安全係数)

出典:日英法令対訳コーパス
更新:2021/09/16

英和辞書 / English - Japanese dictionary

確認問題

  1. coefficient

    coefficient

  1. 約1ヶ月
    中澤 伸一
    項目の修正
    単語

    coefficient

    例文

    Earlier, both Girolamo CARDANO in his Ars Magna (1580) and Hui YANG (of China, c.1238 - 1298) had used the same method of calculating determinants that Seki later used to find the root of pluralistic simultaneous linear equations with two unknown coefficients; Yang's findings were recorded in "Xiangjie Jiuzhang Suanfa" (a mathematical treatise in which Yang acknowledged that his method of finding square roots and cubic roots had been invented by another mathematician).

    先立って、楊輝(中国、1238年?~1298年)は『詳解九章算術』で、ジェロラモ・カルダーノはArsMagna(1580)の中で数字係数の二元連立一次方程式の解を行列式と同様の計算式であたえている。

    (Safety Coefficient of Wire Rope)

    (ワイヤロープの安全係数)

ログイン/新規登録

ログインすると、学習に役立つ便利な機能が使えるようになります!

  1. 自動で問題を復習できるようになります。
  2. 自動で学習記録をつけられるようになります。
  3. もっと楽しくなります。

このほかにも便利な機能がたくさん使えるようになります。

ぜひログインして確かめてください!